FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱いので・・・。

熱いですね~日本の夏

はい、それでは繁殖に向けて、奮闘中のブログいっきま~す!

本日は私の冷却装置を紹介します

ズバリ!これ!
シェルターなど (9)昭和の香りがしますね

今の所28度キープ出来ております。

ちなみにタイマー管理で使いたかったので、機械式です(リモコン式では無い方)

後々は逆サーモスタットに取り付け予定
ddddd.jpg外部は使ってませんし、水槽が二つ有るので水槽用クーラーは考えていません

これでキープ出来ない様なら窓用クーラーでも買うしか無いかな・・・。

今は家にいる事が多いですが仕事が忙しくなって来たら、窓全開で外出・・・怖くて出来ません
シェルターなど (8)頑張れば水槽温度4度位は下げれると思うので32度までが限界かな

今は地上3階に住んでいるのですが、去年は7階に住んでいたので気温差はかなりあると思います

去年の7階の時は32度になる日が有りましたので、

上手くいけば-4度で28度ギリクリア出来そうな感じです

7階と3階の温度差が命取りですね

昔、実家でw900の水草水槽をやっていた頃は夏の怖さを知らずに

なんとかなるだろうと何の対策もせず34度まで上がって全部枯らした経験が有ります

ですが!そんな事はさせないよ!オデキちゃん
シェルターなど (13)隣の部屋のクーラー全開で外出も有りですかね^^何処かのエコイストの方が見たら怒られそうなので

この辺で今日は失礼しまーすノシ

↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^
スポンサーサイト

産卵筒、シェルター、ハウス

どうも~熱帯魚めぐり後のです

暖かい季節の方が魚が良く売れるのか、夏の方がお店にお客さんが沢山いますね

家族連れやら、年配の方まで沢山いました。

私の住む近郊には私の知っている限りコアなお店があまり無く困っています、

三重近郊でオススメなお店が有りましたら是非教えて下さ~い

近郊じゃ無くてもクィーンインペリアルタイガーの在庫を多数持っているお店が有りましたら

コメお願いします

やっぱり人気種だからすぐ売れちゃうのかな・・・。


ではうちの産卵筒を紹介します。

まず最初に購入したのは、リキ.ジャパンさんの産卵筒
シェルターなど (4)シェルターなど (12)画像のはSサイズです、購入当初は小さく感じて使えないと思いましたが、なかなかのグットサイズです

形も色んなのが有ります、好き嫌いは有ると思いますが、ロゴも入っていて私は気に入っています

つづきましてaqua.shop.finさんの産卵筒
シェルターなど (7)シェルターなど (6)プレコを購入した際に産卵筒も合わせて購入しました色が流木色に似ていて気に入っています

こちらもロゴ付きです^^

以前は百均で買った白い筒を使っていたのですが落ち着かないのか全く入らずでした

ネットなどで見ると割と白を使っているのを見るので機会が有ればまた挑戦したいと思います。

オススメの産卵経験の有る産卵筒などあればこちらもコメ下さい

最後はスドーさんの産卵筒
シェルターなど (5)fffffffff.jpgこちらも形が気に入っています

保護色で体色が変わるとの話も聞きますがクィーンインペリアルタイガーはその辺りはどうなんでしょうね?

導入時は黒い部分が色抜けしたようになりますね、

白色ぽいのと黄色ぽいのが写真でありますが、個体差もあるでしょうし・・・。

うーん、奥が深いクィーンインペリアルタイガーですね、いろいろな楽しみ方が出来ます^^

最後に全景
cccccccc.jpg今の所こんな感じで落ち着いています

フンができるだけ溜まらないようにレイアウトしています

さあ皆前に出て集まってるし産卵なんて事にならないかな~などと思いながら水換えでもします~
(まあ、最低でも一年は掛かるよね・・・。)


↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^

さんひき

こんにちはです~ノ

おできはキズが完治していたので水槽に戻しました無事完治してよかった~

三匹勢ぞろり^^
シェルターなど (1)嬉しかったのでupしました

次はシェルターでもupしようかな~では熱帯魚屋めぐりイッテキマース

↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^

ヒーター

こんばんは深夜のです。

深夜で少しナチュラルハイです・・・


今晩は夏に関係が余り無いヒーターの紹介です、スイマセン
プレコとPH (5)テトラのサーモヒーター300wを私は選びましたはい、そうです安かったからです

オーバーフロー水槽の場合は熱が逃げやすいのか容量を大きめのを買わないと温めきれません
プレコとPH (4)プレコとPH (3)こんな感じです、

二つ有るのは一つは予備です、故障時に解るように2℃ほど温度差を変えてあります

全体の感じはプレコとPH (2)です

ちなみに右に見えてるw300水槽のヒーターは150w×2です。

テトラサーモヒーターの使用感ですが、若干微調整が難しい感じです慣れでカバー出来る範囲ですが

ヒーターの寿命ですが、よく一年とか二年とか聞きますが、本当はもっと長いと私は思います

まあ一年休まずフルで使ったら、安心して使えるのは、それぐらいなのかも知れませんが

私のw300水槽のニッソーサーモヒーターに至っては10年以上使用していますが、現役バリバリです

故障が怖いので二つ入れて使用していますが一つは水換えの時に作動する位でほとんど一つしか

稼動していない状態です、後容量ですが、よくパッケージに記載されている
oo cm以下
ooo ℓ以下
などの表記どうりに買うと常にヒーターが作動しており電気代も掛かるそうです

容量が大きいと稼動している時間も短いので結果的に電気代の節約になるそうです

ですので1ランク上の物を買う事をオススメします

↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^

プレコの経過とPH測定器

こんちはです、天気悪いですね~><

できものプレコさん・・・何か名前を付けようかな・・・・・おでき!?に決定


はい!おできの経過ですが、いたって健康で食事も食べてます

サテライトにも少しなれたのか色もそこそこ落ち着いてます
プレコとPH (6)シェルターの中なので見えませんが・・・スイマセン

一週間ほど様子をみて大丈夫そうなら戻そうと思います

後、メスのお腹が凄く大きくなってきました購入時からメスの特徴はありました

オスが少し未熟なのかシェルターに入ろうとしません逆にメスがシェルターにずっと居る感じです・・・。

プレコの経過はここまで


PH測定器我慢できずに買いました
プレコとPH (1)簡易的な安い(2000円位)のです(説明書が英語)

使い捨ての感覚でなら全然良いと思います。

測定結果は(温度27.2℃)

PH=7.4

でした、まあこんな感じです^^

目標を一つに絞るというのは良いものですね、衝動買いなども抑えられますし

欲しくなると我慢出来ない私の性格には効果的

↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^

エアレーション

どうも~気ままなです

本日は私の水槽設備のエアレーションについて説明します
12.jpgエアレーションは ハイブロウC-8000 です

音が静かでHIGHとLOWの切り替え付きと言うことで購入しました、

店頭販売と通信販売では値段の開きが凄くありますね~><

まあ安いのには何か理由が有ると思いますが、気にせず最安値で購入しました

保障も付いてますから問題無いですね^^

次は分岐です
13.jpg5+1分岐です逆流防止弁は手前に付けてます

分岐先行きます~^^
18.jpg ↑まずサンプの中に一つ
17.jpg16.jpg ↑水槽の中に一つ夏場だけの予定です
19.jpg ↑サテライト×2です(エアー供給部はパワーアップツールを使用しています)


残りの分岐はw300水槽に
14.jpg ↑サンプの中に一つ
15.jpg水槽の中に一つこちらも夏場だけの予定

以上が6つの分岐先です

ハイブロウC-8000の使用感ですが

作動音は大変静かです^^振動音はスポンジを下に挟むか吊るす方法で解決出来ます^^

現状HIGHで使用していて6分岐で問題無く使用しています。
(逆流防止弁や水深、落差などの関係も有りますが私の水槽環境で満足して使用するには現状が精一杯だと思います)
(サテライトは少し絞らないとエアーが揚水パイプの下部から溢れ出します、他の分岐バルブは全開です)

全体の配置はこんな感じです
3.jpgピンクの布の裏にハイブロウC-8000が設置してあり

w300水槽の背面に分岐が設置してあります









のちのちは
20.jpgこんな感じでも使用出来るようにしてあります注意 左奥は切り込みを入れないと設置出来ません

サテライトは小型魚を繁殖させる時に使っていた物です、使い勝手が良いので気に入っています

以上エアレーションでした

↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^

排水処置と水換え

本日二回目です、編集中の記事を消失orz意気消沈・・・

さあ!めげずにいきます^^v

以前のサンプ紹介の詳細を書きます

メイン水槽からの排水音ってオーバーフロー水槽を持っている方なら経験有りませんか?

オーバーフロー水槽が無い方は、水道水がタオルやスポンジに当たってジョボジョボしているのを想像して下さい
1-5.jpgそうです、かなり響きます隣の廊下を挟んだ寝室まで聞こえる感じです

画像は説明の為、簡易的に外しただけですので当初はジャリも無く、もっと落差が有りました

水のしぶきも凄かったです><

それを改善しようと試行錯誤の結果
1-1.jpg
1-2.jpgこんな感じに改善しました

使用した材料は

90度Lソケット×1
S字ソケット×1
単管×1m(ソケット口分なのですごく余ります)

VU管40mmの企画サイズなので材料も安価で作業しやすいです^^

90度Lだけでも水しぶきは大分収まり良かったのですが

S字ソケット(半管分ほど落差が付く方)を付けたら落水音がさらに消音されました^^

備考(職業上の意見ですが、全管分落差が付くS字ソケットの方だと排水的に問題が起きる可能性があります、つまり、逆流など、サイフォンが作用するのでオススメ出来ません)

ついでに排水上部と水換えについて
2-6.jpg上部からの吸水音は今の所、排水の膜のような自然のフタが出来てあまり音はしません。

1-3.jpgこの排水設備内にフンや、エサの残りカスが溜まるので掃除は楽です

サンプの方へはほとんど見えるゴミが行きません

こういう管理が楽な所がオーバーフロー水槽のよい所だと思います^^
後、換え水の時も上部は減水しませんのでストレスも最小限に出来るのではと考えています。

そして先ほどからチラチラ見えているバルブは水換え用のバルブです

換え水する際は
1-4.jpgとこんな感じでバルブを開けるだけで排水出来ます^^

材料は
サイズ   品名
13   L字ソケット
13×20 異型ソケット
13  止水バルブ
13  単管
20  単管
16  ゴムホース(一般の水道につくタイプ)
ホースバンド

です13単管と16ゴムホースの接続は硬いのでソープ(滑材)を使いました

とりあえずメインからの排水と換え水の排水はこんな感じです^^

 ↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^

できもの・・・

こんにちは、画像upしようと思って撮影していたら・・・

ん?なんか変な出来物が・・・(右の胸鰭)うーん・・・気になる・・・。
とりあえず離隔

いつからだろう・・・最初は無かったので最近だと思うのですが

ネットで調べた所あまり宜しく無いようなので手で除去しました

触った感じはヒレのできものが付いている所が水ぶくれの様になっていて潰すと別に何かがある訳でもなく

ヒレのできもの部分が若干凹んでいました

ケガの後かなとも思いましたが、心配なのでサテライトで離隔
2-1.jpg伝染する何かだとサテライトの場合アウトですが・・・。

薬浴も考えていません(今までの経験上、自然治療が一番適切だと思うので)

こんな感じで様子見ます

似たような経験が有る方いらっしゃいましたらコメント下さい。

↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^

濾過槽(サンプ)

こんにちは^^今日は私の水槽のサンプについてupします

kjfduhidsz.jpg
ろ材は下から
下段
一段目 近所の熱帯魚屋さんで買ったPB商品の、セラミック系リングろ材
二段目 購入時に付いていた、セラミック系と(奥に)ガラス系のリングろ材
三段目 ネットで安く購入した、ガラス系リングろ材
上段
下 家に余っていた麦飯石ジャリ(落水音と水しぶきが気になるので、かさ上げの為、多少はドライろ過の効果も期待)
上 ウールマット
(配置がおかしい?はい、購入した順ですので、お気にせず・・・。)
後はポンプ側に活性炭入れてます

ろ材については個人的な見解ですが、飼育魚に適したPH範囲内で影響なければ大丈夫だと思います

(余談ですが、私が拝見した国外有名ディスカスブリーダーは洗車スポンジのみをセパレーターの様にろ材として使用していました、しかも超過密飼育、まあ水換えの頻度や水質調整は勿論ありますが)

話がそれましたが飼育には、ですので繁殖となると話が変わります

細かな水質調整も今後必要だと思うので

今後の事も含めて私はなるべく中性に維持出来るろ材を選びました

(麦飯石ジャリもPH的には今の所影響なさそうです)

水温
28℃
水質
PH=中性(PHについては測定器が無いので数値は控えます、後日up予定)
no2=0
NO3=微量(こちらも試験紙なので数値はあてにならないので控えます)

もう少し書きたいですが、その他詳細は後日UPします^^
kjkjzhudd.jpg
クラーイ キチャナーイ ウマクトレナーイ ・・・ ごめんなさい>人<

中々メインのプレコが出てきませんが、ストレスをなるべく最小にしたいので姿が取れたらUPしますね^^

↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^

水槽導入

一目惚れした瞬間を激写!(本人見えてますけど><)
5njuirsf
安い!と思い購入を決意、購入資金を別に貯めてから買おうと思うも欲しくなると我慢出来ない性格・・・。

ネット販売で検索したりしましたが、やっぱり安い!

衝動を我慢できずに一ヶ月後購入
6
この値段で↓

450×450×500水槽
キャビネット
サンプ(濾過槽)
水中ポンプ
セラミック系リングろ材
ガラス系リングろ材
ガラス蓋(サテライトの関係などにより今は使ってませんガラスカッター購入予定)

詳細はニッソークロス水槽

↑このセット!私なりに満足しました^^

↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^

はじめまして

始めましてこんにちは^^ノ
 
熱帯魚飼育に熱中していて、最近(L-134)クィーンインペリアルタイガーに一目惚れ^^

最初は趣味でw300小型水槽
2.jpg
などを維持していたのですが、

あるとき格安セールのw450のオーバーフロー水槽を発見こちらも一目惚れ^^
1.jpg
繁殖にも興味があったのでクィーンインペリアルタイガーを繁殖させようと思い立ったのです、

今の現状はおそらく♂2 ♀1ですもう少し増やしたいのですが中々良質な親固体が居ないのと

夏場の管理が今の住居に移ってから初めてなので躊躇しています。

ご覧になっている皆さんのオススメ親魚販売店などありましたらコメお願いします^人^

本日の最後に、
似たようなブログがあると思いますが私自身もそれらのブログを拝見して学び影響された一人であります、これから私なりのクィーンインペリアルタイガーの繁殖までの流れを記載して行こうと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

↓色々なプレコなどの関連ブログが閲覧できます^^v

↓こちらも^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
↑私のランキングにも反映しますので是非ポチッとお願いします^^
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。